WEB以外(印刷物など)への利用について


当素材を気に入って頂いて、チラシなどの印刷物にも使いたいと言ってくださる方が多いです。
私としてはとてもありがたいのですが、そもそも印刷用とWEB用の素材は、 根本から違いすぎます

無理に利用する場合、拡大して使用することになりますので(ソフトが自動で拡大する場合が多いです)
かなり粗く表示され、見た目が汚く見るに堪えない結果になる場合が多いです。

結論から言うと、当素材はWEB用の素材であって、印刷用ではないため
チラシなどの印刷物での使用はやめて
印刷に使える素材(解像度の高い素材、筆まめなどにある素材)を探して欲しいです。

ぴったりの物が探せないので、どうしても使いたいとおっしゃる方のため、
ハガキやプログラムなど、小さめの印刷物に
ごく小さく利用する場合は、許容できます。

その場合は、試し印刷をして、汚くならない程度にさりげなく使ってください
気に入って頂いて心苦しいですが、よろしくお願いします。m(. .)m

WEB用の素材と印刷用素材の違いについて

WEB(ホームページやブログなどブラウザで見るページ)用の素材と、印刷用に使う素材の一番の違いは解像度の違いです。
素材を拡大してみたらわかると思いますが、WEB用の物はすぐにギザギザに粗く見えます。
どんどん拡大すると、実はドットの集まりだとわかります。

WEBの解像度---72dpi
印刷用の解像度---300〜350dpi
これは、1ピクセルの中に詰まっているドットの数です。
モニターの解像度は決まっていますので、当サイトはその解像度でなるべく小さいサイズで作っています。
一方デジカメで撮った写真や、印刷用素材をブラウザで見るとすっごく大きいですよね。
だから、印刷しても綺麗にできるのです。

質問があったら、へ書き込んでください。